14750円 【ふるさと納税】〇ジビエ肉初心者にオススメ〇 鹿肉ステーキセット(モモ肉)余市町 ふるさと納税 北海道ふるさと納税 鹿肉 エゾシカ ステーキ モモ肉 シンタマ ジビエ 北海道 食品 精肉・肉加工品 鹿肉 食品 , 精肉・肉加工品 , 鹿肉,北海道ふるさと納税,/exotoxin616798.html,モモ肉,ジビエ,シンタマ,【ふるさと納税】〇ジビエ肉初心者にオススメ〇,エゾシカ,osacertification.com,鹿肉ステーキセット(モモ肉)余市町,ステーキ,ふるさと納税,鹿肉,14750円,北海道 食品 , 精肉・肉加工品 , 鹿肉,北海道ふるさと納税,/exotoxin616798.html,モモ肉,ジビエ,シンタマ,【ふるさと納税】〇ジビエ肉初心者にオススメ〇,エゾシカ,osacertification.com,鹿肉ステーキセット(モモ肉)余市町,ステーキ,ふるさと納税,鹿肉,14750円,北海道 日本全国 送料無料 ふるさと納税 〇ジビエ肉初心者にオススメ〇 鹿肉ステーキセット モモ肉 余市町 北海道ふるさと納税 ステーキ 北海道 鹿肉 エゾシカ ジビエ シンタマ 14750円 【ふるさと納税】〇ジビエ肉初心者にオススメ〇 鹿肉ステーキセット(モモ肉)余市町 ふるさと納税 北海道ふるさと納税 鹿肉 エゾシカ ステーキ モモ肉 シンタマ ジビエ 北海道 食品 精肉・肉加工品 鹿肉 日本全国 送料無料 ふるさと納税 〇ジビエ肉初心者にオススメ〇 鹿肉ステーキセット モモ肉 余市町 北海道ふるさと納税 ステーキ 北海道 鹿肉 エゾシカ ジビエ シンタマ

海外限定 日本全国 送料無料 ふるさと納税 〇ジビエ肉初心者にオススメ〇 鹿肉ステーキセット モモ肉 余市町 北海道ふるさと納税 ステーキ 北海道 鹿肉 エゾシカ ジビエ シンタマ

【ふるさと納税】〇ジビエ肉初心者にオススメ〇 鹿肉ステーキセット(モモ肉)余市町 ふるさと納税 北海道ふるさと納税 鹿肉 エゾシカ ステーキ モモ肉 シンタマ ジビエ 北海道

14750円

【ふるさと納税】〇ジビエ肉初心者にオススメ〇 鹿肉ステーキセット(モモ肉)余市町 ふるさと納税 北海道ふるさと納税 鹿肉 エゾシカ ステーキ モモ肉 シンタマ ジビエ 北海道








商品詳細
名称〇ジビエ肉初心者にオススメ〇 鹿肉ステーキセット(モモ肉)
内容量シンタマ120g×3
内もも120g×3
賞味期限出荷後1年
配送区分冷凍
販売者EBIJIN(エビジン)


『 鹿肉をもっと身近に感じて欲しい 』

そんな想いからふるさと納税に出品致しました。
私たちは、美味しい鹿肉を作るために情熱を注ぐとともに
自然の恵みに感謝することを忘れず、命と真摯に向き合って行きます。

●EBIJINのエゾ鹿肉のこだわり

・過度なストレスがかかっていない事
・2歳までの鹿である事
・鮮度保持のため捕獲後2時間以内の処理・加工を徹底している事

上記をを含む当社の厳しい基準をクリアしたエゾ鹿肉のみを使用しております。
独自の血抜き方法により臭みがなく、初心者の方でも食べやすい鹿肉に仕上げております。


●鹿肉ステーキセット(モモ肉)
モモ肉は脂質が少なく柔らかいので幅広い料理に使うことが出来ます。
シンタマと内モモは繊維質が細かいので薄くスライスしても塊で調理しても柔らかく食べやすいです。
鹿肉やジビエ肉が初心者の方にもオススメです。

※この謝礼品は、原材料の主要な部分について余市町で生産されたものを使用しています。
(余市町で生産された原材料:鹿肉)

【EBIJIN(エビジン)】
自然豊かな余市町で獲れたての新鮮なエゾ鹿肉を加工販売しています。
ネット販売を中心に道内のレストランや飲食店への卸販売も行っております。
余市町の駅前にあるカフェ「Punch」では、当社の鹿肉を使用した
オープンサンドやハンバーガーがお楽しみ頂けます。


ワンストップ特例申請書について

■ワンストップ特例申請書
こちらからダウンロード頂き必要事項記入の上、余市町に送付ください。

〒046-8546
余市町朝日町26番地
余市町役場 総務部総務課宛

【ふるさと納税】〇ジビエ肉初心者にオススメ〇 鹿肉ステーキセット(モモ肉)余市町 ふるさと納税 北海道ふるさと納税 鹿肉 エゾシカ ステーキ モモ肉 シンタマ ジビエ 北海道

日本語俗語辞書は俗語(若者言葉・新語・死語・流行語)の意味・関連語を解説した辞書サイトです。
俗語辞書内検索

日本語俗語辞書

Since:2005/9/1
最終更新:2018/12/4
掲載語数:2,425語

日本語俗語辞書とは

日本語俗語辞書は俗語・新語・流行語・死語・特定分野で使用されている隠語などの意味を辞書形式で解説し、さらに辞典形式で細かく解説している辞書サイトです。
よく「最近の若者の言葉(主に新語・流行語)がわからん」という中高年の声や「親父やお袋が面白そうに使ってる言葉(主に死語)の意味がわかんない」という若者の声を耳にします。それらを知らなくても生活に支障をきたすことはないでしょう。しかし、それらを知ることで世代を超えた人との会話にも幅ができ、一歩踏み込んだ交流が世界を広げるはずです。日本語俗語辞書がそんな会話をするためのひとつのツールとしてみなさんのお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

Pick Up俗語!

メディア掲載情報&お知らせ